Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

みなさん、お久しぶりです、「うつパパ」です。
おかげさまで、1回目の休職の後になんとか復職し、
リハビリ出勤の後、通常勤務となり、管理職にまで出世しました。
しかし、もろもろ(今後書いていきますね)あり、昨年12月1日から、
2度目の休職をしています。休職期間は1年間で、
今年の11月30日迄に復職しないと、会社はクビになります(*_*)。
さて、数年もほったらかしていた本ブログですが、
心機一転!表題も変えて、また、ぼちぼち書き込みをしていきたい
と思います。

(休職後すぐに再開しようと思っていたのですが、
ブログに貼り付けていた、アフィリエイトにバグがあり、
なかなか再開できませんでした、おまけに、
わけわからんコメントも来てるし・・・)

ブログ構成は徐々にメンテナンスしていきます。
今後とも、よろしく、お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ
スポンサーサイト

家族の協力

休職中です。心療内科の先生は「鬱病再発」との診断でした。
2回目の休職なので、期限は2012年11月30日まで、それまでに、
復帰できなければ、自動的に傷病退職となります・・・

愛妻は、「いままで、世界中飛び回っていたんだから、ゆっくり
してね」と優しく言ってくれました。
愛娘達は、「パパ、早く元気になってね」と、いろいろ
かいがいしく世話をしてくれます。

夜は愛娘達が、「パパに元気をあげる」と言って、二人が寄り添って、
寝てくれます。愛妻は仕事の疲れもあるのでしょう。
すぐに、深い眠りにつきます。

娘達を両手に抱きながら、「これから、どうなるんだろう?」と、
不安で眠れなかったり、「妻と娘達、この家族だけを何とか幸せに
するのが、私の責任だ」と、思いながら、どう生きるべきか?
(金銭的な面でも)悩んでいる、40歳のおっさんが私です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ

追記を表示

「うつ病」の再発・・・

休職する2ヶ月程前から、倦怠感と疲労感(特に下半身)の疲労が酷く、
通勤するのも辛い状況になっていました。
気持ちは「なにくそぉ!」と頑張っていましたが、体がついてきません。
少しずつ、会社を休む日が増えてきました。
不惑の40歳を過ぎ、「やっぱり、歳のせいか・・・前厄だし・・・」(ため息)
しかし、管理職になった以上、そうそう休めませんし、休んでいても、
個人携帯に部下や上司から電話がかかってくる始末です。
気持ちも体も全く休まりません。
あまりに気分が晴れず、眠れず、疲れがとれないので、
一度目の休職診断書を書いてもらった、心療内科に行きました。
待つこと1時間、先生は、「やぁ、やぁ、久しぶり」って感じでした。

最近の状況や病状を、いつものように世間話のように話し合いました。
「まぁ、「軽度のうつ病」の再発ですね」、
「管理職なんか、なるもんじゃないよ(笑)、割りにあわないでしょ」
って言ってくれ、昔の状況と照らし合わせながら、久しぶりなので、
軽い薬から処方してくれました。

その後も、毎日、会議の連続と、技術者でありながら利益計算に追われ、
愛妻も娘達もほったらかしで早朝出勤、深夜帰宅、休日出勤が続きました。

食欲が無く、全く何も食べない日が続いたと思えば、突然、
モノスゴイ、過食(妻の夕食、宅配ピザ、Kフライドチキン、
Mハンバーガー、深夜の牛丼特盛+カツカレー)をして、胃が爆発して、
全て嘔吐してしまう・・・。
摂食障害がはじまりました。

そして、心療内科の先生と相談し、2度目の休職にはいりました。
会社への仁義は1度目の休職程、気にしませんでした。
“メンヘル云々と言いながら、誰も助けてくれない”
これは、1度目の休職で十分わかっていたので、ドライに、診断書を
提出して、「部下に引き継いで、休職します」とアホ部長に口頭で伝え、
2度目の休職に入ったのでした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ

生活の変化 近況報告 管理職まで出世したぞぉ~!

一昨年の4月に管理職に昇進しました。精神的な「病」で一度、
やむなく休職してしまった私には破格の待遇です。

しかし、管理職というのはロマンがなく、いつしか、私も、部下達に、
「会社は慈善事業してるんじゃないで!」、「損失は出すな!ボケ!」、
「客の要求?追加費用もらえたら、対応しなさい」、「利益をだせ!ボケ!」
などと連発し、若い頃、一番嫌いだった上司に近くなってしまいました。

世界中からのボケた客のメール、ピントがずれてる(超有名大学修士卒の)
部下達の教育。
そして、管理職になって、給料は上がったものの、残業代等はなくなったので、
時給換算にすれば、管理職にならない方が良かったのかも?
毎日、朝早くに起き、愛妻と娘達の寝顔を見てから出勤し、深夜まで働いて、終電に
乗って帰宅。当然、妻も、娘達も寝ている。
3人の寝顔を見ながら「父さんは頑張ってるけど、毎日疲れるなぁ・・・」とため息を
漏らす日々でした。

さらに技術営業の業務もまかされて、先週は南米、今週は事務所、来週からは、
ドイツとポーランド、その次の週は、中国の重慶、成都、帰国途中に台北、高雄を、
まわってくる、といった殺人的スケジュールでした。

個人的な見解として、管理職がそんなに飛び回ってはいけないのです。
事務所でドンと構えて、部下達に仕事をまかせ、そのFollowをするのが
大切なのです。
(この会社は勘違いしているなぁ~、と思ったのもそれが始まりでした)

そして、ある時、部下が損失報告書をもってきました。
「約○億円の純損失が発生・・・」、なんですか~?これぇは~?
今まで聞いてませんよぉ!!と部下を叱責しても、
半泣きになってしまって、まともに説明できません。

部下を別室の、会議室まで連れて行き、
「なぜ、ここまでになるまでに報告・連絡・相談に来なかったのだ?」と聞いても、
泣いて嗚咽してばかり、「お前、もう30歳やろ、泣いてもしょうがないよ」と、
諭しました。
彼の言い分としては「客が次から次へと、契約書にない、追加項目を強く出してくる」
「もう僕は耐えられません」と言った感じでした(契約書に記載がなけりゃぁ、
追加費用です)何を、遠慮しているのやら?。

こんな感じで、私の管理職時代はスタートしました。

正直、デキの悪い部下(性格が明るければいいんですけど)を管理するのが、苦痛になり、
「おはえら、認めて欲しかったら、結果出せ!!」と課内会議でハッキリ言いました。

私も、早朝から深夜まで働き、たいていの土曜日は出勤してました。
唯一の休みの日曜日は、「もう、朝からずっと寝ていたい」って感じで、
娘達のブーイングをかいました。

そうして、どんどん、私の精神は磨り減っていくのでした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ

追記を表示

秋晴れの日を家族と

よく眠り、食欲はあまりなかったけれど、
薬をちゃんと飲んでいると、数日で随分
良くなった気がしました。
けれど、休みの前半は会社の事が気になって、
気になって仕方がなかったです。

ようやく会社の事を忘れるようになってから、
結構回復してきた気がします。

その頃は、秋晴れの日に家族でよくドライブに
いきました。私は薬飲んでいるので妻と交代
しながらの運転です。
これは妻の運転技術アップに随分役立ちました。

日のあたる公園でお弁当を食べて、ゴロンと、
横になると、気持ちのいい眠気が・・・昼寝。

目をさますと、妻と娘が芝生の上で遊んでいる。

こんな風に安心した気持ちになったのは、
何ヶ月ぶりだろう。

異常に忙しい毎日に私は本当に心を亡くしていた
ことがわかりました。

さて、今日の晩御飯はなにがいいかなぁ?
そんなことを考えるのも久しぶりでした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ

Appendix

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

UTU-NET

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

うつを受け止める

鬱状況でも気楽に読めました。  ほのぼのとした絵が好きです。

妊婦さんへ、大丈夫!

長女出産前の不安をまぎらわすために 読んだら産院で大爆笑でした。

Amazon

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

A8ネット

お財布.com

お財布.com

田植えっち

ポイントサイトの殿堂 田植えっち

楽天市場

Extra

プロフィール

御久しぶりです。「うつパパ」です。 あっという間に不惑の40歳、5歳と 3歳の女の子のパパになりました。 大手メーカでエンジニアをしている ごく普通のサラリーマンです。

最近の記事

カウンター

MicroAD

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。